ホーム>スタッフブログ>2015年5月

2015年5月

宝塚の児童館でリトミック♪その2

先日の高司児童館に続いて、山本山手こども館でのリトミック。
今回は子育てひろばアドバイザーとして伺いました。

5年前に建てられた建物の内壁は、なんとボリタリングが出来る仕様に!
大人でもワクワクしてしまいますね。

さて、今回のリトミックでも、ママ自身が積極的に音や気持ちのイメージをふくらませていきました。
各々にイメージしたものを声に出し、身体で動いて表現するのって案外難しいものです。
子どもたちには問いかけて、表現を求めるることも多いけれど、大人になったママたちがこうして表現する機会って少ないですよね。

それから、日本の育児と共に歌い継がれてきたわらべ歌や童謡にも親しみ、親子での触れあい遊びも楽しみましたね。
子どもの成長、発達、音の捉え方を「スキップ」を例に取り上げてお話させてもいただきました。

お伝えしたいことはまだまだ沢山ありましたがあっと言う間に時間って過ぎていくんですよね・・・

これからも日常の中にある沢山の音やリズムに五感を傾け、音育児ライフを楽しんで頂きたいですね。

2015524223148.JPGのサムネイル画像
帰り道、園芸店「陽春園」のカフェにて。

宝塚の児童館でリトミック♪その1

5月とは思えないほどまぶしい太陽か照りつける中、
自転車の音とリズムにのって宝塚の高司児童館へ向かいました♪

ママと子ども達の活き活きとした笑顔、タンバリンやシフォンの賑やかな彩りに、
会場もワクワク気分に満ち満ちていました。
拍感、空間認知、フレーズを楽しむ心と体...
子ども達だけでは味わえない特別な音楽を ママとの触れあいと共に、いっぱいいっぱい楽しんでいらっしゃいましたね。

皆さんはご家庭の中でいつも、どんな音やリズムで楽しんでいらっしゃるのかな?
2015524181515.jpg