ホーム>スタッフブログ>2015年9月

2015年9月

心踊る音脳ピアミックレッスン♪

連休最終日、ピアミックレッスンにいらした女の子から可愛いお手紙をいただきました。

まだまだ言葉もたどたどしいのにびっくりです。

「とおんちゃんは何人家族と思う?」とニコニコしながら聞いてこられました。

そこからとおんちゃんファミリーの一日がミュージカルのように始まりました♪

私がいつもとおんちゃんのおしゃべりをピアノでしているのを真似ながらピアノの音と共にお歌で通訳まで(*^_^*)

この時期だからこその可愛さがたっぷり詰まった音脳ピアノリトミックレッスン

毎回心が踊ります♪

201592402211.jpg

 

音楽用語は難しい!

とおんちゃんが大好きなTちゃん。

毎回とおんちゃんの気持ちを沢山沢山代弁してくれています。

今日はワークブックを譜面台に乗せ「とおんちゃんを座らせて」というので座らせるとなんだか一人でニコニコ。

どうしたのか尋ねると、「皆でお写真とったところを教えてくれてるんだよ。」とのこと。

そして順番に紹介してくれます。

「ホテルさんでしょ、キットさんでしょ、ピヤノさんでしょ、とおんちゃんでしょ、プレトス坊やでしょ、ラルゴじさんでしょ、アッテレさんでしょ」

・・・かわいくってなんだか、そのままでも良いような気分になってしまいます(笑)

20159230138.jpg

 

お父さんとピアミック♪

201591917351.jpgレッスンイントロダクションでは、公園で遊んでいるとおんちゃんのように、お父さんに滑り台になっていただき、ピアノの音に合わせて高低、速度などをイメージ表現していきました。
お父さんならではのダイナミックな動きはより一層音のイメージを明確にしてくれますね。
 
さて、今日のテーマは「おうちをなおそう」
ギコギコ、トントン、ペタペタ…
タンバリン、鳴子、鈴とカナヅチ、のこぎり、ペンキのハケとを組み合わせて聴こえてきた音に合わせておうちを修理。
しっかりとお耳を傾け、聴き分けながらマッチング。
デモンストレーションを兼ねて目の前で作ったダンボールやのこぎりを使って活き活きと修理してくれました。
勿論ダンボールをハサミできる時に聞こえてくる音にも集中!
 
即席の大工道具だったけれど、おうちにお持ち帰
りいただきました。
おうちでもご家族で楽しんでくださると嬉しいですね。
 

西宮市の児童センターで親子リトミック♪

西宮の山口児童センターで楽しい時間をすごしました。
9月のテーマはお月見♪
ママのお膝でユラユラリズムにのって優しい声でうたってもらう子どもたち。
穏やかで満たされた表情でとても気持ち良さそう♪
可愛いうさぎさんになったり、お月さまになったり、シフォンの雲に隠れたり。
あっというまの45分間でした!
201599225330.JPG