ホーム>スタッフブログ>2016年1月

2016年1月

西宮市移動児童館でのベビーマッサージin高木公民館

201612813303.jpg

1月26日は午前レッスン後、西宮市の移動児童館からご依頼を頂き、高木公民館でベビーマッサージをお伝えしてまいりました。
連日の寒さに体調が整わず、欠席もありましたが、3ヶ月から2歳までの親子さんたちで広いお部屋もいっぱいでした。
日常のふとした時間に気軽に出来るマッサージ、改めてベビーに向き合う時間を作るベビーマッサージ。
基本はママとベビーのコミュニケーション。
声を通して、肌を通して、笑顔を通して伝わる愛情のきづなです。
鼓動のリズム、呼吸のフレーズを感じてベビーの柔らかい肌に触れていると、ママ自身も癒されますよね♪

大寒波の影響!お仕事キャンセル?!

いきなりの大寒波!
雪は降らなかったものの兎に角空気が痛い。
そして乾燥していて湿度計も最低で25%のカラッカラの状態を示してていました。
そんな昨夜、今日の打ち合わせメールの返信に「明日の活動が中止になるかもしれません」との記述が!
会場の水道管凍結の恐れがあり、そうなると会場が使えず活動が出来ないという...
そんなこんなで、朝から開催か中止か待機していましたが、無事開催に♪
元気いっぱいの子どもたちとママにお会いすることができました!
それでも、連絡を受けて直ぐに会場へ向かったものの、1時間遅れでの会場入りとなり、落ち着いた空気をしっかり作れず申し訳なく思いました。
何度も何度もメールで連絡を下さったママ、担当のママ達に感謝致します。

帰宅後は自宅レッスン。
隣駅から電車で通ってくれているH君。
何だかお荷物が多いと思っていたら、御自宅で作ってきたと言う兜を見せてくれました!
なんと、テレビを一時停止してそれを見ながら独りで作り上げたとのこと。
ご自分でかぶってとても誇らしげでした!
2016126225547.jpg

音脳ピアノリトミックでみられる成長と発達

2歳児の発達に基づいて開発された音脳ピアノリトミック。
パパやママも「音育児」を楽しみ、暮らしの中で、音やリズムを感じ、五感の働きを意識して生活することレッスンにも取り入れています。
そんな音脳ピアノリトミックを始めて半年を過ぎたTくん。
ピアノリトミックレッスン、オリジナル曲の「お返事の歌」から「お指の歌」マスコットキャラクターの「とおんちゃんのうた」などのルーティングを、豊かな表情と茶目っ気たっぷりなあいの手で盛り上げ、イメージをいっぱいにふくらませた楽しいアレンジまで盛り込み、伸びやかに歌ってくれています。
レッスンを始めて半年を過ぎ振り返ってみると、ひとつひとつの小さな成長が積み重なり、大きくステップアップしていることがわかりますね!
201612015943.jpg
2016120151940.jpg

西宮市の児童センターで親子リトミック♪

13日は月に一度伺っております、西宮市の山口児童センターでの活動でした。
とてもとてもお寒い中、妊婦さんや、3ヶ月のベビーちゃんと一緒にいらしてくださったママさんも。
ママたちにとっては、こどもたち以上に外出するのに勢いがいるこの時期ですが、こどもは勿論、ママ同士の情報交換の場にもなる児童センターの存在は大きなものですね。
学年が上がるにつれ利用するこどもたちは減っていくようですが、安全な空間で異年齢のこどもたちが集える場所は本当に貴重だと感じています。
山口児童センターで受け持たせて頂いている「ポトフ」は満1歳から4歳までの親子さんを対象に、音楽を中心とした親子遊びや、リトミックを体験して頂いています。
ポトフが始まると、広い空間にこどもたちのテンションもUP!
ネンネのベビーちゃんたちも、元気に音楽にのって楽しむおにいちゃん、おねえちゃんたちをしっかり見つめています。
学ぶことは真似ること。
いっぱい、いっぱい、吸収、Input!
お座りをして、たっちをして、歩いて走って跳んで...
これから先、やりたいことが山盛り何でしょうね♪


201611492323.jpg

明けましておめでとうございます♪2016年のレッスン開始です!

本日よりレッスン開始です!

皆様は、どんなお正月をすごされましたか?
私は親族一同集まって、初詣に中山観音、住吉大社へ参り、帰宅後も笑いにあふれた賑やかで晴れやかな三が日を過ごしました。

今年は「中庸」を心がけ、何事も過ぎず、バランスをとりながら、穏やかな一年にしたいと思っています。
どうぞ2016年も宜しくお願い致します。
201614234054.JPG