ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

モノフォニックからポリフォニックへ!

初期のシンセサイザーは1音鳴っていると、他の音を出すことができないモノフォニックでした。
その後、KORGのモノポリーを手にしたときはおぉ~って感動したのも懐かしい思い出です。
さて、今日は「ランチセミナー」というものに初めて参加してまいりました。
私自身「セミナー」という名称に少し苦手意識もあったのですが、場所が西宮北口と近かったことと、内容がとても興味深いものだったのでドキドキしながらもワクワク感を持って参加してきました!
会場は野菜ビストロLes Legumes
メインのお食事も美味しかったのですが、最後に出たロールケーキがとっても美味しくって・・・
ただ、時間が経つのが早すぎ。
セミナーの内容は「姿勢は万病の元、普段の意識で病気を防ぐ姿勢改善術」というもの。
いとう鍼灸整骨院の院長先生より実際の動きを体感しながらお話をお聞きしました。
ビストロ内は完全貸切ではなく、普通のお客様たちが興味深げな目でこちらを見ているのを感じつつ・・・
わかりやすく実践しやすいセミナー内容で大変お勉強になりました。
ご参加されている方たちは皆様俗に言う社長さんばかり。
そんな中で名刺を交換させていただいていると、姫路にお住まいのカラーアナリストさんが実は元同業者で、しかも、同級生のお子様を担任されていたという・・・狭いようで近い!
なんて感動していたら、なんと!本日講師をしてくださった伊藤院長先生とも繋がりが!!
そして「コラボレーションしましょう」というお声がけまで頂いて、テンションもアゲアゲに。
単音のメロディーだけでも良いけれど、和音で響けばまた世界が広がるかも、と今年は一匹狼ではなくチームメェメェを楽しみたいと改めて思いました。
2015715223716.jpg

変拍子でリセットな1日

久々に太陽に照らされた昨日は、午前レッスンはお休みを頂いて、教室回りの手入れをしてすごしました。
早朝4時前には庭の雑草抜きに取りかかり、日が本格的に差し始める7時には終了...
実際にはまだ片付け切れなかったのですが、ほどほどに。
朝は何時もバタバタするのですが、早い始まりは余裕が持てて良いですね。
雑草抜きのついでに収穫した、ブラックベリーもすぐにソースに煮詰めて朝食でいただいたりと、暑くて寝苦しい夜からスッキリリセットできました!
普段はドップリ夜型ですが、こうして意識的にリズムを変えてみるのも良いかも♪
201571514291.jpg


「ムリ~」「出来ない~」から「おしい!次は!」「お!出来た!」へ。

今日も猛暑にグツタリする1日でしたね。
西宮北口でのレッスン後、8月のお楽しみチケットを受け取りに兵庫県立芸術文化センターへ。
開館10周年記念公演、佐渡裕さんプロデュースオペラ「椿姫」前夜祭の準備中でした。
赤と緑コントラストが鮮やかな垂れ幕や舞台。
それが大道具さん達によって着々と組み立てられています。
それと同時に音響さんのテスト。
見ているだけでワクワクする光景です!
本番の舞台も勿論素敵なのですが、こうして作り上げられていく過程には一種独特の感動があります!

さて、帰宅後ポトフクラブでの小学生さんレッスン。
ついこのあいだまで「ムリ!」「そんなん出来ない」が口癖だったけれど、
ここのところ、とても前向きにレッスンに臨んでいらっしゃいます。
自分で「おしい!」「もう一回!」「お!出来た!」と達成感を感じられています。
うまくいかなくても途中で投げ出さず次につなげようとする心の動きは何からやって来るのでしょうね。
何時も何時も前向きな心持ちでいられるとは限りません。
だけど、そうでない時間も一緒におおらかに受け止め、見守っていくことが大切かなと思っています。
2015713235932.jpg

暑いからこその涼しさって?

久しぶりの青空と眩しいおひさまの光!
にしても暑いですね~
庭に出るとびっくりするくらい勢いよく雑草達が伸びています。
夏草の逞しさの熱量は半端なく、見ているだけでクラクラしてしまいます...(@_@)
ポトフクラブの玄関には、涼しい気分を味わって頂こうと例年、水鉢をおいています。
6月の間はお庭の紫陽花とともに金魚たちが生徒さんをお出迎えしていました。
生徒さんたちはレッスン帰りにエサをあげたりと紫陽花のかげから上がってきた金魚さんと仲良くしてくれていました。
これからますます暑くなっていく中で、イメージできる力があれば気持ちから涼しさを味わえるかしらね。
ポトフクラブの中でも涼しい事さがしを楽しむレッスンを取り入れていきますね♪
201571305938.JPG

ムシムシジトジトベタベタ・・・これも音?

寝苦しい夜が続いていますが、生徒の皆さんは「暑い~!と言いながらも元気に通ってくださっています。

午前中こられた女の子たちは長い髪が汗でベッタリとお首にひっつくのが「イヤダー!!」結ぶのも「イヤダー!!」

スカートも暑いから「イヤダー!!」と・・・。

そこで「うちわ」の登場!

パタパタさせて風を送ると視覚的にもわかりやすく涼しさを感じられるようです♪

そしてとおんちゃん。

涼しい「音」を一緒にいっぱい探しましたよ。

最近炭酸デビューをしたお友達からは「シュワシュワ」って音が上がってきました♪

朝は湿度86%の表示で慌てて除湿機をかけていたレッスン室も今は少し下がって71%。

だけどピアノさんにはまだじっとり気味かなぁ。

2015711172259.jpg

 

いつもと違う空気の中でゆったりレッスン♪

午前中は小学校がお休みの2年生が振替レッスンに来てくださいました。
JR宝塚から1駅2分、駅から3分のポトフクラブの教室ですが、普段はおうちの方とご一緒にいらっしゃっています。
今日は、宝塚からお一人で電車に乗って来られるということで、とりあえず生瀬駅までお迎えに出ましたところ、大雨の影響で電車が遅延...
快速の止まらない駅なので心配しましたが間違える事なく、10分遅れぐらいで到着され、ほっといたしました。
レッスン後は庭に出てトマトや金柑、ブラックベリーを収穫し一息入れたりと、ゆったりした時間を過ごしました。
普段のレッスンとは少し環境か違ったのですが、無駄な緊張もなく、よく集中して、伸びやかに音を表現されていたのをかんじました。
さて、通常レッスンにもどられても同じ姿が見られるのか楽しみです。
201571023024.jpg

「グーチョキパーでなにつくろ~♪」あなたなら何をつくりますか?

朝から先日楽しんできた舞台「サーカス」のサントラを聴いてテンションアップ!
エンジンのかかったところで神戸でのお仕事に出かけました。

「命の感動体験」として地域の子育て支援施設へやってきた小学5年生さんと地域の親子さんとの交流会です。
受精から出産までを教室で学び、助産師さんからお話を聴きながら、妊婦さんの擬似体験をした児童さん。
施設では赤ちゃんや幼児さんと一緒に遊び、直に触れ合いながら子育てについてママたちからもお話をきかせていただきました。
中には初めて赤ちゃんと対面したという児童もいて全体的にお顔がこわばっているのがわかります。
ママ達のほうも、まだまだ小さい我子と5年生との間で 戸惑われている方も。
ちょっとした遠慮やためらいって社会の中ではある種大切なクッション材になってるんですよね。
相手の様子をしっかりと見つめる時間。
そして少しずつ距離を縮めていく・・・。
そんな中、一緒に「グーチョキパーでなにつくろう」の手遊びを一緒にし、児童さんたちにはイメージをふくらませながらいろんなものを作ってもらいました。
歌を歌い、手を動かしているうちに皆さんニコニコ笑顔もほぐれ、そうなってくるとベビーちゃんもキッズちゃんも自然と5年生のお兄さんお姉さんに甘えてお部屋も活気づいてきます!

最後にはみんなの前でグループごとに発表してもらいましたが定番のモノ意外にも素敵なオリジナルができましたよ。
「右手がチョキで左手もチョキで自転車♪」
・・・さて、どんな風に自転車にしたのかわかりますか?

201579234142.jpg

西宮の児童センターでリトミック

今日の午前中はあいにくのお天気にもかかわらず、沢山の親子さんが西宮市の山口児童センターに集まってくださいました。

私の可愛いbaby「ももちゃん」も指導員の先生に抱っこしていただいて嬉しそう♪

さて、昨夜は残念な雨空でしたが、ご家庭でも七夕のお話をされたところも多いかと思います。

今日はレッスン終わりに「空を見上げること」についてすこしお話をさせていただきました。

空間認知という言葉には普段使うこともなく「なにそれ?」なんて感じもするでしょうけれど、視線を動かして自分と相手との距離やものの位置を図ることは日常的に行っていますよね。

耳を澄まして車や人が近づいてくるのを感じる事も、空間認知の一つです。

手を伸ばしても届かない雲や星を見上げながら宇宙に包まれた自分を感じるのも素敵な時間ですね。

201578132639.jpg

雨音も楽しい音脳プログラム!

午前中は小学校がお休みの小学2年生君が、レッスンに来てくださいました。
静岡までご旅行に行かれたそうで、素敵なパッケージのお土産をいただきました♪
「しずおかけんはままつしにいってきました。」
の自筆付箋紙もなんだか嬉しいです!

午後からはピアミックレッスン。
可愛い2歳児さんは、雨にワクワク♪
「雨、めりめりゆってゆ~♪」と。
『ゆってゆ~』も可愛いけれど、雨の音を『めりめり』と表現するのも魅力的ですね。
201577165720.jpg

七夕リトミック

今日はあいにくの曇り空。時折パラパラと小雨も降り出すちょっと鬱陶しいお天気でした。

そんな日でも、元気いっぱいの子どもたちと過ごす時間は元気をいただけます^^

レッスンには子どもたちの心をきゅっと掴んだりくすぐったりするアイテムがいっぱい!

今日のテーマは「七夕」

定番のお歌とともに2歳児さんにもわかりやすいようにパネルシアターに仕上げた「七夕のおはなし」も。

お話の語り部として牛の「モーくん」が登場し織姫、彦星の物語を伝えてくれました。

リズム表現ではお星さまより人気の牛さん。

やっぱりパネルシアターの影響でしょうね。

音脳ピアノリトミックではやっぱりとおんちゃんの存在が大きいです。

そこにいるだけで教室の雰囲気をグッとピアミックに集中させてくれるそんざいですね。

それにしても2歳児さんたちが話す「彦星」=「ピコポピ」がたまらなくかわいい・・・♪

201576172925.jpg